テレビ大好きなアラサー女が引越しを機にテレビ捨ててみた!〜nasneのススメ〜

#オススメ

四六時中用がなくてもテレビをつけっぱなしにしていた私が引越しを機にテレビを捨てて3ヶ月以上経ったので、今回その事について書きます。

テレビと私

私が子供の頃はテレビは今より高価なものでしたし、リビングと父親の部屋だけなど限られた場所にだけ置かれて全部屋に置いてあるものではありませんでした。

よくちびまる子ちゃんを見ると家族でチャンネル争いをする描写がありますが、昔はテレビが一家に1つしかないのも当たり前だったと思います。

また幼少期、多少親からテレビを見るの1日〇時間、この番組は見たらダメ、と制限されていた反動で、18歳で実家を出て自分専用のテレビを持つようになってから、四六時中テレビを見るようになりました。

そのため、朝起きたらまずテレビをつけて見たい番組がなくても何かしら見て、本当は何かしないといけないのにテレビに見入ってしまい作業効率が下がることが多々ありました。

また液晶テレビを壁に穴を空けずにテレビを吊るせるTVセッターで設置していたのですが、Blu-rayディスクプレイヤーがテレビと別であったり、結局テレビの下にそれが置いてあったり、工事をした訳では無いので黒いコードが見えていたり、家がシンプルにならない事も悩んでいました。

そこで引越しを機に思ったのです。

テレビを捨てよう!!!!と。

nasneを買ってみた

テレビを捨てるにあたり、さすがにいきなり全くテレビがないのは厳しいのでバッファロー社のnasneというTVチューナーを購入しました。

nasneはAmazon内にあるBUFFALOの公式ショップで定価・送料無料で購入できます。


nasneは自宅のテレビ線とWi-Fiに繋ぐと、別途購入したアプリでPCやスマートフォンやタブレットでテレビを見たり、2TBまで録画・再生することができる優れ物です。

PCや携帯で見るのに別途アプリを購入させられると思っておらず損した気分でしたが、1つのAppleIDで購入すると同じApple IDでは再度購入せずに使用できるので、iPadで購入したらiPhoneでも使用することができました。

‎torne® mobile
‎あなたのスマホがテレビ&レコーダーに!150万人に支持された、究極のTVアプリ「torne(トルネ)®」が、ついにスマートフォン&タブレット(iPhone&iPad)に! 「torne(トルネ)® mobile」は、あなたのテレビライフをもっと便利に、もっと快適にするPlayStation®生まれのTVアプリケ...

以下でnasneの良さとマイナス点を書きます。

nasneの良さ①配線が楽で部屋がスッキリする

引っ越すにあたって、新居は窓が多くテレビの設置場所が悩ましかったのですが、nasne経由でしかテレビを見ないことにより、設置はテレビ線とWi-Fiに繋いで置いておくだけなので、配線や設置場所に悩まずに済みました

タブレットやスマホで見るので、台所やお風呂にそのままテレビを持って行けるのが魅力です。

また、内蔵されているHDDに録画されるため、HDDとテレビを繋ぐ作業もないので配線が苦手な人にもオススメです。

私は部屋がシンプルになったのがとても気に入りました。

nasneの良さ②家の外でもテレビが見られる

nasneのアプリをインストールすることにより、家の外からでも録画予約や録画したものの再生、また屋外でもテレビを再生することができます。

※ Wi-Fi環境以外の場合、パケットをたくさん使う可能性があることの注意喚起が表示されます。

新幹線の中などでのパケット通信だと少し映像が止まることもありますが、Wi-Fi環境であれば自宅以外でもかなり鮮明に見ることができて感動しました。

また、見たいテレビの録画予約を忘れて出かけた時も出先で予約できるので重宝しています。

nasneの良さ③ダラダラテレビを見なくなる

今まで目が覚めたらテレビをつけて、出かけても家に帰ってきたら寝るまでつけっぱなしな生活をしていたのですが、nasneにしてからはそれが無くなりました。

テレビを集中していない時はそんなに作業効率が落ちている気はしないのですが、やはりテレビがついていない方が集中して作業をしたり、本を読んだりすることができるとわかりました。

また最近はTverで多くの番組が無料視聴できるようになったので、録画せずに気になる番組だけお風呂に入る時や朝準備している時に流すだけになりました。

自分がテレビを捨てて思いましたが、若い人がテレビとYouTubeが同じ配列になっているのはこのような流れと、テレビでもYouTubeやサブスクが再生できるようになったからでしょう。

nasneの良さ④プロジェクターで見られる

nasneはPCで再生できるので、PCをプロジェクターに繋げば壁一面にテレビを映し出すことができます

常に小さい画面で見るのが嫌な人やスポーツ観戦や映画などを大画面で見たい時に便利です。

今は白い壁に写すプロジェクターが安く売られているので、これもテレビと違って片付けられて部屋がスッキリするのでオススメです。

nasneの良さ⑤コストが安い

nasneはHDD一体型のテレビと同じ機能があり、プロジェクターを使えばどのようなサイズの画面にもなるため、大きなテレビと2TBのHDDを買い換えるのと比較すると29,800円で安いです。

テレビとHDDの買い替えにあまりお金をかけたくない人にオススメです。

nasneのマイナス点①アプリ内課金がある

iPhoneやiPadで再生や録画するのに610円、書き出し機能を使うのに860円、着せ替えに370円かかり、PCで再生するためにはそちらも別途お金がかかります。

29,800円ポッキリだと思うとガッカリするかもしれません。

私の場合、610円だけ課金して、同一のApple IDのiPhoneか iPadのみで見ています。

nasneのマイナス点②W録画と同時再生ができない

HDDはW録画や録画しながら別の番組をリアルタイムで見ることができますが、nasneは録画しながら別の番組をリアルタイムで見ることはできません

どうしてもW録画をしたい人はnasneをもう一台買うしかなく、結果コストが嵩む場合も。ただ台数さえ増やせば何番組でも同時に録画できるのは強いです。

まぁ私の場合、W録画できなくなったおかげでテレビを見る時間が減ってよかったです。

しかも今はTverがあるので被っても大体見られるので思ったよりリアルタイムでテレビが見られなくても困らないないです。

またW録画はできませんが、追っかけ再生や録画中に先に録画していたものを再生するのは可能です。

nasneのマイナス点③ネット環境に依存する

nasne本体は必ずWi-Fi環境がないと使えないので(ポケットWi-Fi不可)引っ越してすぐはインターネットが開通していないためテレビも見ることができません。

また、Wi-Fiが弱かったり調子が悪いと重くてテレビ番組が途切れ途切れにしか見られなくなってしまいます。

ただWi-Fiが弱くてリアルタイムで見る時に重くて遅れてしまう場合、おっかけ再生にすると番組が飛ぶのを防げるので、楽しみにしている番組は少し遅らせて追っかけ再生にすることをオススメします。

まとめ

✔️ 家からテレビが無くなると家がスッキリする!

✔️ テレビをダラダラ見てる時間は思ったより多い

✔️ nasneは本当に便利なのでこれからもっと普及する

✔️ 引っ越しを機にテレビを捨てるのはオススメ!

(余談)テレビを捨てるのにもお金がかかる

ちなみにですが、テレビを捨てるのには家電リサイクル法により費用がかかります。

家電 | 渋谷区公式サイト
東京都渋谷区。リサイクル。家電。

DVDプレイヤーの処分費用はサイズと自治体によります。

たとえば、一辺90センチまで燃えないゴミに出せるさいたま市はそのまま燃えないゴミに捨てられますが、東京23区は一辺30センチ以上は粗大ゴミになるので多くのHDDプレイヤーは粗大ゴミとして有料で捨てることになります。

粗大ゴミの回収は予約が埋まっていると回収が1か月先になったりするので、引っ越しで処分する際は早めに予約をするか、なるべく格安の業者を見つけることをオススメします。

テレビを処分して家をスッキリさせよう!

NANA #141

コメント

タイトルとURLをコピーしました