東京銭湯巡り・黄金湯(墨田区)

#銭湯巡り記録

東京銭湯巡り第41浴場目の今回から朝活銭湯はじめました🙋‍♀️💭

朝活と言っても、朝銭湯に行ってお酒を飲んで帰るだけですが(笑)。

Twitterに早朝にやっている銭湯をまとめました。

↓今までの銭湯巡りの記録。

#銭湯巡り記録
「#銭湯巡り記録」の記事一覧です。
墨田区
「墨田区」の記事一覧です。

墨田区太平の黄金湯

2020年8月22日にリニューアルオープンした錦糸町駅北口から徒歩10分のリノベ銭湯です。

10時オープンなので午前中から入浴できます。
※ 土曜のみ15時オープンです。

モダンにリニューアルされていて、DJブースとビアバーも併設されています。

サウナ料金を払うとフェスみたいなリストバンドをつけてもらえます。

女風呂と男風呂が水曜だけ入れ替わる

黄金湯はサウナ料金が男湯の方が女湯より200円高いです。

男湯のサウナと水風呂は女湯より大きく、外気浴をするスペースもあるそうですが、毎週水曜日のみ逆になるそうです。

今回は通常の女湯について書きますが、気になる方は水曜日を選んで行ってみてください。

通常の女湯はカランは15個とコンパクトで、壁はコンクリートが剥き出しですがそこに水墨画が描かれています。

両端のカランのみシャワーが取り外せ、立ちシャワーもあります。

シャンプー・ボディソープ、さらにドライヤーも3台無料で設置されていて助かります。

あと、黄金湯はタトゥーOKと書かれてます。

お風呂は4つ

お風呂は若者も入りやすいようにか、ぬる湯・中温・高温の3種類があります。

・炭酸泉風呂(37.5度)

・薬湯(41度)
バイブラ
この日はブルーベリー風呂でした。

・熱湯(44度)
ジェットバス2種

・水風呂(18度)
男湯の方が水風呂は大きいと書いてありますが、女湯も十分広いです。

水風呂の隣に休憩できる背もたれのある席が1席あります。

サウナは有料

サウナは平日は女湯は+300円男湯は+500円
土日は女湯は+350円男湯は550円

バスタオルはつかず、レンタルする場合は+200円です。

男湯はオートロウリュサウナで広く外気浴もできますが、女湯は4人しか入れないコンパクトサイズで、石に自分たちで水をかけるセルフロウリュ式のサウナです。
※ 毎週水曜のみ逆

サウナ約85度ですが、15分に1回セルフロウリュをしてもいいので、その度に体感温度は激アツになります。

初めて自分で石に水をかけたら熱くて驚きましたが、水をかけていいサウナは銭湯では珍しいのでオススメです。

特に耳が熱くてタオルをずっと被ってました。サウナハットの必要性がわかりました。

12分計・砂時計はないので、外の時計を無理矢理見て時間を見るしかないです。

クラフトビールが飲める

お風呂後は番台の横のバーで数種類の生ビールが売られていて限定のクラフトビール飲めます。

扉や壁が全てガラス張りになっていて、待合室やDJブースの周辺にとても気持ちよく日がさすので、明るい中で飲む風呂上がりのビールは最高で、朝活(10時スタートなので昼活?)は大成功でした。

銭湯の方に聞いたら黄金湯は土日や平日の夕方は結構混んでいるようなので、平日の昼に行くのがオススメです。

男湯は常にサウナが混んでいるようでしたが、女湯はサウナはそこまで混んでいませんでした。

全体的に開放感と明るさのある素敵なリノベーション銭湯でした。

まとめ

お遍路番号 墨田 36
住所 〒130-0012
墨田区太平4−14−6
電話番号 03-3622-5009
公式ページ
アクセス 総武線「錦糸町」駅(北口)より徒歩6分
総武線「錦糸町」駅よりバス。「太平3丁目」下車、徒歩2分
休日 第2・第4月曜
営業時間 10:00−24:30、土曜15:00−24:30

✔️ DJブースなど他にはあまりないかっこいい若者が行きたいリノベ銭湯!

✔️ 混んでいるので平日の日中がオススメ!

✔️ 風呂上がりにビールが飲みたくなる銭湯!

✔️ セルフロウリュしたことない人はぜひ!

NANA #93

コメント

タイトルとURLをコピーしました