東京銭湯巡り・金泉湯(新宿区)

#銭湯巡り記録

東京銭湯巡り第42浴場目です。

↓今までの銭湯巡りの記録。

https://nana-note.com/?cat=272

新宿区西早稲の金泉湯

宮造りの素敵なレトロ銭湯です。

高田馬場から徒歩10分。
周りに都営バスもたくさん走っています。

ただ夜になって暗くなってしまい待合室から見えるはずだった鯉は見えず。

銭湯がある道も暗いので宮造りの外観をしっかり見たい人は明るい時間に行く方がいいです。

レトロながらゆったりとした銭湯

新宿区にある宮造りのレトロ銭湯なので、かなりコンパクトな銭湯を想像しましたが、番台はフロント式で待合室も広く、鯉や金魚がいる庭があります。

脱衣所も昔ながらで広々としています。

浴室はカランは21個で、内5個は仕切りがあって、全て立ちシャワーとして使える様になっています。

他のカランは昔ながらの固定式のままです。

シャンプーやボディソープは端に何個か置いてあって必要な人は使えます。

壁絵はないですが上品な凹凸のあるタイルと鶴と花のタイルです。

天井は昔ながらでかなり高く、水色で開放感があります。

サウナはないです。

お風呂は4つ

・内風呂①(41度)
バイブラ
エステバス

・内風呂②(41度)
ドリームバス2
足が伸ばせて寝湯の間の子くらいの座湯です。

・水風呂(20度弱)
サウナがないのでこの位の温度で丁度いいです。

・半露天風呂(40度)
岩風呂
ジェットバス2
幅が狭いところに付いているのでバイブラのような役割もしています。
横に庭園のようなものがあります。

レトロ銭湯ですが学生街にあるからか、温度がそんなに熱くないので若い人も入りやすいと思います。

客層も良くゆったりできる銭湯

半露天風呂で話しかけられたおばあちゃんが大正生まれだとおっしゃっていて驚きましたが、早稲田という場所柄なのか、客層も良く主的な人はいませんでした。

男湯の方からは若い男の子たちの喋り声が聞こえてきたので、勝手に早稲田生かなと思いました。

あと、待合室には謎の写真スポットがあります(笑)。

開放感と清潔感があって広く、水風呂もあり、混んでいない、私が最も好きなタイプの銭湯でした。

まとめ

お遍路番号 新宿 14
住所 〒169-0051
新宿区西早稲田2−16−20
電話番号 03-3203-2427
公式ページ
アクセス 山手線「高田馬場」駅下車、徒歩10分
休日 月曜
営業時間 14:30−24:00

✔️ レトロだけど清潔感のある宮造りの銭湯!

✔️ ゆっくりしたい時にオススメ!

✔️ ずっとなくならないで欲しい銭湯!

NANA #94

コメント

タイトルとURLをコピーしました