東京銭湯巡り・高砂湯(中野区)

#銭湯巡り記録

東京銭湯巡り第八弾です。

↓今までの銭湯巡りの記録。

https://nana-note.com/?cat=272

中野区中央の高砂湯

中野区中央の高砂湯♨️

行きと帰りで別の駅を利用して歩いてみたら新中野駅から徒歩6分・中野駅から9分位でどちらからも近い。

都心の住宅街の中にある地下100m以上の深さからくみ上げた地下水を使っている銭湯です。

お風呂は5種類で露天風呂有り

お風呂はジェットバス、マイクロ泡、電気、水風呂、露天風呂の5つで遠赤外線ドライサウナが有ります。

壁はペンキ画で露天風呂に出る小さいスペースはタイル絵で、どちらも富士山でした。

ペンキ絵は令和になってから描かれたもので、迫力がありました。

浴室は天井が高くて開放感もあり、洗い場も広いので良かったです。

沢山ある洗い場の内の5つは隣と仕切りがつけてあり、立ちシャワーでも使えるようになっています。

座らなくても周りに気にせずシャワーを浴びられるのでよかったです。

有料で遠赤外線のドライサウナ有り

サウナは+400円でバスタオル付きで、サウナを利用する人なら手ぶらで行けます。
(私的にこの情報が意外と大事)

サウナはプラスチックの鍵を引っ掛けて毎回開けるタイプで、6~7人位入れるサイズで、90度ですが遠赤外線の効果で体感温度は110度だと説明が書いてありました。

また私は銭湯に有料サウナがあったら必ず入るくらいサウナ好きなものの、ガチのサウナーではないので「整う」とかは今の所わからないのですが、都心の銭湯なのに露天風呂の横に外気浴するスペースもありました。

露天風呂も都心にあるとは思えないくらい広くて、ちゃんと外の空と高砂湯の煙突が見えました。

この日はにごり湯で白くてすごーくいい匂いがしました。

普段サウナに行く人にもオススメです。

水風呂にバイブラがついている

高砂湯は水風呂にバイブラ(お風呂の中の泡)がついていました(珍しい)。

温度は21~22度で冷た過ぎない水風呂で、バイブラに当たりながらゆっくり浸かれます。

キンキンの水風呂に短時間浸かるのも良いけど、私は21度位でじっくり入るほうが好きみたいです。

おかま型のドライヤー(20円/回)

私事ですが最近髪の毛をショートカットにしたので、画像のようなおかま型の昔ながらのドライヤーを使ってみました。

1回20円なのですが、ロングヘアの女子なら20円じゃ絶対乾かないと思うんです。

でもショートカットだと座っておかまドライヤー被ってたらあっという間に乾くので、銭湯活動にショートカットはとても相性がいいです。(笑)



ちなみにどの銭湯も普通のドライヤーは1回10円が標準で、高砂湯も普通のドライヤーもありました。

ロングヘアの人は公衆電話みたいに10円を足して使用し、ドライヤーが無料な銭湯は今の所見てないです。

カラダを拭いている時にバスタオルの匂いを嗅いだら、露天風呂で嗅いだいい匂いと同じ匂いがしたので、匂いにも気を使っている良い銭湯だと思いました。

ちなみに、サウナの値段やバスタオルがつくのかなど事前情報を知るために他の人のクチコミも見ていたら、受付の方の接客が悪いって書き込みをいくつか見かけたのですが、私はあまり銭湯の人とコミュニケーションを取らないのもあり他の銭湯と変わりませんでした。

まとめ

お遍路番号 中野 23
住所 〒164-0011
中野区中央4−49−2
電話番号 03-3380-4126
公式ページ
アクセス 中央線「中野」駅下車、徒歩7分
東京メトロ丸ノ内線「新中野」駅下車、徒歩7分
休日 月曜
祝日は翌日休
営業時間 15:00−24:30

✔️ 東京の都心にある広めの露天風呂のある地下水を使っている銭湯。

✔️ 外気浴やバイブラ付きの水風呂があり、サウナ好きにもオススメ!

✔️ タオルまでとても良い匂いがして細部まで嬉しい!

 

 

(余談)銭湯検定とは

 

銭湯お遍路始めたものの、銭湯の知識がないのでお勉強始めてみました。

銭湯の歴史、医学的効果、美容効果など読むだけで楽しいです。

今年、銭湯検定4級も受けたいな。

コロナの影響で仕事も遊びも減って時間が余っているけど、ぼーっとしてたらあっという間に時間は経ってしまうので有効活用して、「コロナ中にこれができた」と収束後思いたいですね

興味がある人は一緒に勉強しましょー!

テキストは普通の書店にはなく、Amazonで買えます。翌日届きました。



NANA #47

コメント

タイトルとURLをコピーしました