東京銭湯巡り・小杉湯(杉並区)

#銭湯巡り記録

東京銭湯巡り第37浴場目です。

↓今までの銭湯巡りの記録。

https://nana-note.com/?cat=272

杉並区高円寺北の小杉湯

国登録有形文化財に登録されていてメディアでよく取り上げられている銭湯です。

国登録有形文化財に登録されているとは言っても、内装や設備はリニューアルされていて綺麗です。

有名なだけにサウナがないのにとても混んでいて、主的な常連さんもいないし客層が若く、北欧系の外国人の方もいました。

待合室がギャラリーになっていて銭湯グッズやお土産が買えるようになっているため観光スポットのような銭湯だなと思いました。

今の時期は銭湯に「コロナ感染症対策のため会話禁止」と書かれていてもどこも常連さん同士は会話をしていますが、ここの銭湯は誰1人会話をしている人はいませんでした。

それと、どの銭湯もすごく感じのいい番台さんって滅多にいないですし、そもそも470円の公衆浴場に高い接客は求めていませんが、メディアで「ここは接客も凄い!」と言うのを以前に見ていたので、全然感じがよくなくてガッカリしました。
何事も過剰な期待は禁物ですね(笑)。

日替わりで3種類のお湯に入れる

小杉湯と言えばミルク風呂を含めて日替わりの3種類のお湯です。

公式のSNSを見ると、今日が何のお風呂の日かがわかります。

私が行った日は定番のミルク湯の他は、虎ノ門蒸溜所の湯明日わたしは柿の木にのぼるの湯でした。

虎ノ門蒸溜所の湯はお酒のジンの原料のお風呂でいい匂いでした。

まさか二日酔いでお酒の原料に浸かるとは…。

お風呂は4種類

お風呂は熱湯・普通・ぬる湯・水風呂の4つあります。

・1番右のお風呂(42度)
ジェットバス2種
座湯
この日は柿の湯でした。

・真ん中(44度)
バイブラ
この日は虎ノ門蒸溜所の湯でした。

・左(41度)
バイブラ
ここは定番でミルク風呂です。
入ったら本当に肌がスベスベになりました。
このミルク風呂の素も銭湯で売られています。

・水風呂(18度)
「交互浴の聖地」と言われているらしく、水風呂の壁に交互浴の方法が書いてありました。

カランは16個くらいで、かなり混んでいますが18-19時は穴場かなと思います。

内装は温かく綺麗に改装されていて、富士山の壁絵も最近描き直されたものでした。

自然回帰水使

お水はカランも含め全て自然回帰水というのを使っていて、待合室で飲めるように設置までされていました。

水風呂に銭湯の女将さんは自然回帰水を飲み続けてリウマチが治ったとエピソードが書いてあって急に怪しい気持ちになりましたが売りつけられる訳ではありません。(笑)

専用ボトルだけ買えば毎回2リットルまで持ち帰れるそうです。

スーパーによく設置されている水のような、水が欲しくてついつい銭湯にも行ってしまう…みたいな戦略が他の銭湯にはなかなか無い戦略だと思いました。

商売っけのある銭湯

フェイスタオルはフロントで言うと1枚レンタル無料で、ほとんどの銭湯に設置のないクレンジングや洗顔料もあり、化粧水や乳液も無料で使用できます。

ただ、私はかなり肌が弱いので設置してある乳液を使ったら肌が激痛を催してしまったので、肌が弱い人は通常通り自分の物を持参しましょう。

他にも立ちシャワーに女性用のデリケートゾーンに塗るオイルや石鹸も置いてあってそれが脱衣所に展示され、フロント前で販売しているので、経営者はかなりやり手そうな銭湯だと思いました。

福袋なども置いてあったり、本当に観光スポットのような銭湯ですね。

あまりにも混んでいるので私はリピートはしないかもしれませんが、銭湯好きは1度は行かないといけない銭湯だと思います!!

まとめ

お遍路番号 杉並 22
住所 〒166-0002
杉並区高円寺北3−32−2
電話番号 03-3337-6198
公式ページ
アクセス 中央線「高円寺」駅下車、徒歩5分
休日 木曜
営業時間 15:30−25:45
土・日曜は朝8時より営業

✔️ 国登録有形文化財に登録されている観光スポットのような銭湯!

✔️ 新しくリニューアルされていて無料のアメニティーも充実!

✔️ スーパー銭湯のような商売っけのある銭湯!

✔️ 色々な香りのお風呂に入りたい時にぜひ!

(余談)チルする手ぬぐいプレゼントキャンペーン

今小杉湯では「チルする?」のリラクゼーションドリンクの手ぬぐいがもらえるようなのでぜひアカウントをフォローしてもらってください。

NANA #88

コメント

タイトルとURLをコピーしました