東京銭湯巡り・大黒湯(渋谷区)

#銭湯巡り記録

東京銭湯巡り第12弾。

代々木上原駅から歩いてすぐの渋谷区の地下水利用の銭湯です。

※ 2022年1月に再編集しました。

↓今までの銭湯巡りの記録。

#銭湯巡り記録
「#銭湯巡り記録」の記事一覧です。

渋谷区西原の大黒湯

渋谷区西原の大黒湯。

代々木上原駅東口すぐにあるレトロでノスタルジックな銭湯です。

この銭湯入口前の洗濯機コーナーでテンション上がるので、この外観を見るためだけでもこの銭湯に行く価値があります。

外観の情報が多すぎるので動画アップします。

お風呂は3つ

・ガリウム石温浴泉(40度)
ジェットバス3つ
石が入ってラジウム温泉になっていて、赤・オレンジ系のライトで湯船の中が照らされています。

・スチームサウナラジウム温泉(体感40度)
電気風呂
バイブラ
個室になっていて、水滴が落ちてくるスチームサウナ風でお湯は薬湯でした。

想像してるミストより水滴が大きくて、ソフトコンタクト利用者にはキツかったです。
※ 2022年1月に行った際は水滴が細かくなっていました。

・水風呂(19度)
打たせ湯
バイブラ
地下水利用。
深くて肩まで浸かれます。
水風呂は湯船が緑・青系で照らされていてレトロな雰囲気です。

脱衣場からの扉がガラス張りなのでメインの湯船から脱衣場のテレビが透けて見えてゆっくり入れるのもよかったです。

ドライサウナは有料(+420円)

サウナは別料金で+420円でした。

サウナ料金を払うとバスタオル・フェイスタオル・カゴもついて、手ぶらで行かれるので悩んだらサウナをつけてみて下さい。

フロントで、サウナ利用者は渡されたリストバンドをつけるかセットのタオルを持って入るように言われました。

サウナは90度で12分計あり。

2段で4-5人サイズでサウナストーンが置いてあるタイプ。

サウナは浴室の奥まったとこにあり、目の前に立ちシャワーがあります。

設備は古いがレトロで素敵

カランは17個で固定式とホース式のシャワーが半々。ホース式のカランはブースになっていて立ちシャワーとしても使えます。

泡タイプのリンスインシャンプーとボディソープが真ん中に置いてあるので手ぶらでOK!

壁絵はタイルのモザイクアートとタイルに絵が描かれている物の2種類。

脱衣場には加山雄三さんのサインや休憩できるテーブルと椅子や筋トレマシーンや瓶の牛乳を売っているレトロな自販機があります。

有料のドライヤーも複数あり、おかま型ドライヤーも1回20円。
久々におかま型ドライヤー使ってみたけど私の長さだとこれで十分乾きます。

ちなみに銭湯の外も先程の動画を見たら演歌が流れているのですが、脱衣場や湯船でも流れていました。

スーパー銭湯のようなのものを求めてる人は向かないと思いますがノスタルジックで素敵な銭湯なので、ぜひ行って拝んでみてください。

まとめ

お遍路番号 渋谷 9
住所 〒151-0066
渋谷区西原3−24−5
電話番号 03-3485-1701
公式ページ  
アクセス 小田急線「代々木上原」駅下車、徒歩3分
休日 第1、3水曜
営業時間 15:00−25:30
日曜は12時から営業

✔️ ノスタルジックでレトロな超素敵銭湯!

✔️ 外観見るだけでも楽しめる!

✔️ お風呂の中もノスタルジック!

✔️ 迷ったらサウナ付きで行ってみて!

✔️ 代々木上原に用事が無くても行く価値あり!

 

(余談)銭湯検定

今年、銭湯検定4級受けるために勉強中です。

NANA #52

コメント

タイトルとURLをコピーしました