東京銭湯巡り・万年湯(新宿区)

#銭湯巡り記録

今回は東京銭湯巡り・第三弾です。

今までの記事↓

東京銭湯巡り・弁天湯(新宿区)
東京銭湯女子始めました。まずは新宿区の弁天湯から!
東京銭湯巡り・東宝湯(新宿区)
東京銭湯女子始めました。東京銭湯巡り第二弾。

新宿区大久保の万年湯

今回は新宿区大久保の万年湯です。

2016年にリニューアルしていて、とても綺麗で清潔感があります。

新大久保駅のすぐ側で、大久保通り沿いのキャンドゥの隣の道を入ったところ。
コリアンタウンに突如和風な建物が現れます!!

新宿区は銭湯が多いのですが、JRの山手線の駅近の銭湯はここだけかな?

バスタを利用する人は山手線で一駅だから便利ですね。

また今まで行った新宿区の銭湯とは少し客層が違って、アジアの外国人と日本人が半々くらいで、なぜか多くの人がアカスリをしていました。

やっぱり韓国人はアカスリ好きなのかなーと納得しました(笑)。

フェイスタオルを1枚無料で貸してくれる

フェイスタオル1枚は無料で貸してくれるので、タオル持参してなくてもギリギリそれで拭けると思います。

ちなみに私は基本レンタルしないで持参する派です。

サウナはないけど水風呂やマッサージ風呂はある

万年湯はサウナはありませんが、全てのお風呂から泡が出ていて、水風呂もありました。

私は銭湯に水風呂に入りに行ってると言っても過言ではないので、サウナがない事は妥協しても水風呂がある事は必須条件として行く銭湯を選ぶ事にしました(笑)。

万年湯は水が冷たくて良い水風呂でした。

電気湯はいきなり全身入ったらかなり痛くて衝撃を受けて私が日本語で騒いでいたら、隣にいた女性は全く理解していない顔をしていたので、この人日本語理解できないんだな〜としょんぼりでした(笑)。

ちなみに天井が高くて浴室が広く、壁はタイル絵でした。

ただ塩素臭いかも!?

家に帰って気付いたのですが、かなり自分が塩素臭い?!

ただこんなご時世だし当たり前かもしれないのですぐにシャワーを浴びました。

まとめ

お遍路番号 新宿 17
住所 〒169-0072
新宿区大久保1−15−17
電話番号 03-3200-4734
公式ページ
アクセス 山手線「新大久保」駅下車、徒歩5分
休日 土曜
営業時間 15:00−24:00


✔️ 建物の外観も和でカッコよく映える!

✔️ 内装も綺麗で広く清潔感がある!

✔️ JR山手線の駅近立地の銭湯はレア!


(余談)銭湯必須アイテム・タンブラー

私はお風呂に入ると体重が2kg減る程汗をかくので、必ずスタバのグランデサイズのタンブラーに氷満タンの水を持参して浴室でこまめに飲みます

私は氷で冷え冷えな飲み物が大好きで、氷が満タンなだけで飲み物は美味しさが増すと思ってます(笑)。

「丁寧な暮らし」や美容ガチ勢な方々は「お水は常温でいただきます」と必ず言いますが、私はキンキンに冷えた飲み物が大好きです。

これだけは譲れないので保冷に優れたスタバのステンレスタンブラーは銭湯巡りに欠かせません。
中身を飲みきっても氷は残っているので、タンブラーに飲み物を足してまたキンキンの飲み物を飲みます。

この私の持ってるスタバの日本限定のステンレスタンブラーは、世界20カ国以上で展開されている「You Are Here Collection」シリーズで、ステンレスタンブラーの展開があるのは日本だけなんです。

このシリーズも四季に合わせて限定カラー&デザインが出ます。

スタバタンブラーの豆知識でした。

スターバックスのタンブラーは傷がつきやすい?!スタバタンブラーの扱い方
スタバのタンブラーについて書きました。

NANA #38

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました