東京銭湯巡り・第三玉の湯(新宿区)

#銭湯巡り記録

東京銭湯巡り第10弾。

今回は2018年11月21日、リニューアルオープンした神楽坂の銭湯です。

↓今までの銭湯巡りの記録。

#銭湯巡り記録
「#銭湯巡り記録」の記事一覧です。

新宿区白銀町の第三玉の湯

新宿区白銀町の第三玉の湯。

最寄りは神楽坂駅で飯田橋駅からも徒歩圏内。

ご飯屋さんも周りにある大久保通り沿いの好立地な銭湯です。

本当は近くの竹の湯に行くはずが夏季休暇で慌てて急遽こちらに来ました。

お盆休みを取る銭湯もあるようなので、初めてわざわざ遠くまで行く銭湯であれば営業しているか確認してから行った方が安心かもしれません。

ちなみに竹の湯から第三玉の湯は徒歩9分くらいでした。

お風呂は5種類あって露天風呂もある

・炭酸泉(39度)

・ぬる湯(41度)
マッサージ風呂
電気風呂

・水風呂(25度くらい?)

・露天風呂(44度!)

計5種類楽しめて、結構広めでした。

露天風呂も立地の割に広くて、ちゃんと空も拝めます。

ただ温度が44度で高いからか入ってる人かなり少なかったです。

ドライサウナ(有料)もある

コロナの影響で土日祝日はサウナを営業してないようなので、平日に行かれてサウナに入れて良かったです。

サウナは+530円で他の銭湯より少しだけ高いですが、バスタオルとミニタオルがつくので手ぶらで行けてお得です。

ドライサウナは100度弱くらいで8人は入れるサイズで熱く感じてよかったです。

新しいのとレトロが入り混じっている

第三玉の湯はお風呂だけでなく脱衣所や休憩スペースも銭湯の割に広めで、お風呂の外に休憩できるスペースも取られていて、アイスも売っていました。

若い人の利用が多いからか、他の銭湯ではあまり見かけないドライヤーを使う場所が少し奥まった場所でメイク台のようになっていて、ドライヤーも複数個とオカマ型ドライヤー(画像参照)もありました。

建物もいい感じにレトロですが清潔感もあって、私好みの天井高い開放感ある素敵な銭湯。

ただ、人が映らないように外観を撮るのに苦労するくらいお客さんの出入りが多くて、土日祝日はランナーさんとかも多そうなので、平日の17時くらいが1番落ち着いて入れる良い時間と予想します。

やっぱり港区より新宿区の銭湯の方が常連さんたちもお高い感じがしなくて落ち着くし、癒されました。

まとめ

お遍路番号 新宿 32
住所 〒162-0816
新宿区白銀町1−4
電話番号 03-3260-9326
公式ページ
アクセス 都営大江戸線「牛込神楽坂」駅下車、徒歩5分
休日 水曜
営業時間 15:00−25:30


✔️ 都心で露天風呂が楽しめる!

✔️ 全体的に広めで落ち着く銭湯。

✔️ 平日17時くらいがオススメ!

 

(余談)シェアサイクル

今回は100年ぶりに自転車乗って銭湯に行こうと思い、初めてドコモのシェアサイクルで電動自転車を借りて行ってみました。

ドコモのシェアサイクルはアシスト付き自転車なので全く漕いでる気がしないし、乗ってもダイエット効果は少なそうですね(笑)。

おかげで徒歩の1/3くらいの時間で到着しました。

銭湯は駅から距離がある事もよくあるので、これからはシェアサイクルも利用してみたいと思います。

ちなみに第三玉の湯は信号を渡って目の前にドコモのシェアサイクルの駐輪場があったので、自転車で帰れたのもよかったです。

シェアサイクルはいちいち自転車を返却するので自分の自転車が盗まれるリスクが低いのもメリットです。


NANA #49

コメント

  1. […] 前回行った時はお盆休みで入れなかったのですが、その時は代わりに竹の湯から徒歩圏内にある第三玉の湯に行きました。 […]

タイトルとURLをコピーしました