初めてでも簡単に作れる!収益化できるブログの作り方

#ビジネス

このブログは去年初めて、全部自分でドメインを買う所から作りました。

つまり、私のような「サーバーって何????」レベルの初心者でもウェブサイトは作れます。

今回はWordPressを使ったブログの作り方の流れを書きます。

これを読んで自分も作ってみたい!作れそう!と思ったらぜひ作ってみて下さい。

ブログは3種類ある

無料ブログと無料ブログの有料版

アメーバブログやはてなブログやlivedoorブログなどは誰もが知ってると思います。

これらは無料で登録するだけでブログサービスが使えます。

何で無料でブログサービスを使えるかと言うとみんなに無料でブログを使用させる事によって各社の広告や何かの宣伝が表示されるため、利益があるからです。

ブログによってサービスは違いますが、無料ブログを月額料金のかかる有料版にするとその広告が非表示になったり、独自ドメインを使用できるようになります。

アメブロなどの無料ブログは基本的に自分で広告を貼る事(Googleアドセンスやアフィリエイトなど)はできないので、ブログで直接収益化をするよりは日記を書きたい人やそれを読んでもらうだけでメリットがある人向きです。

読んでもらうだけでメリットがある人とは、ファンに向けてブログを書く芸能人や自分のお店へ集客するために記事を書きたいなどのブログ自体を収益化する必要がない人です。

・難しい事はしたくない
・無料でブログを書きたい
・収益化する必要がない

これらに当てはまる方は無料ブログでいいと思います。

ただ、こちらの【Seesaaブログ】であればGoogleAdSenseなど広告配信やアフィリエイトも無料登録で貼れるようなので、いずれは収益化したくなるかもしれないけど、今いきなり有料でブログを始めるのは悩ましい!と言う人にオススメです。

アフィリエイトブログ作るならSeesaaブログ

有料ブログ

有料ブログは自分で独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りてWordPress(無料)でサイトを構築します。

有料ブログは自由にサイトをデザインする事ができ、Googleアドセンスやアフィリエイトを貼って広告収入を得る事ができます。

前述した、無料ブログサービスが表示している広告を自分で表示させ収益を受け取る事ができるのです。

各社のサービスや規定に依存していないので、サイトの自由度が高いです。

また、規定違反をしてブログを削除されたりするリスクもありません。

有料ブログの作り方

独自ドメインを取得する

ドメインとはサイトの住所のようなモノで、「〜.jp」や「〜.com」のことです。

基本的に年間契約で毎年費用を支払います。

初年度は1円のものもありますが、オススメは「.com」です。「jp」より安く、認知度が高く怪しくないからです。

自分の希望するドメインが使用できるかはドメインを購入できるサイトで検索して、欲しいドメインがあれば購入して下さい。

ドメインは大手のお名前.comエックスドメインで購入したら問題ないと思います。

サーバーを契約する

サーバーは毎月費用がかかります。

お名前.comレンタルサーバーエックスサーバーがいいと思います。

サーバーを購入して、先程購入したドメインを登録するとWordPressでサイトを構築できるようになります。

ちなみに私はドメインはお名前.comで購入して、サーバーはエックスサーバーを使っています。

この場合はドメインのネームサーバー情報を

【 ネームサーバー情報 】設定変更
ネームサーバー1	NS1.XSERVER.JP
ネームサーバー2	NS2.XSERVER.JP
ネームサーバー3	NS3.XSERVER.JP
ネームサーバー4	NS4.XSERVER.JP
ネームサーバー5	NS5.XSERVER.JP

に書き換えれば使用できます。

その設定が自分でできそうな人であれば、その組み合わせでいいと思いますし、面倒な人はドメイン取得とサーバー契約の会社を同じにしたらいいと思います。

エックスサーバーは無料で何日かお試しで使えるので、自分が本当に作れるか心配な人は無料期間中に試してみたらいいと思います。

WordPressのテーマを決める

WordPressの登録をしたらサイトはまっさらな状態なので、テーマを設定してデザインを構築します。

大企業のウェブページでWordPressを使用している場合、このテーマから自分たちで作成していますが、私たち素人は無料又は有料のテーマを使用します。

テーマを使うのでプログラミング技術はなくてもサイトの構築ができるのです。

テーマはこちらのように購入する事ができますし、ネットで検索すると無料で公開しているテーマも沢山あります。

こちらのテーマのように、無料でお試しできるテーマも多々あるようなので、気に入る物が見つかるまで試し続けるのも手です。

無料テーマで有名なのはcocoonだと思います。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

有料テーマを買うメリットは

・簡単にカッコイイデザインが作れる
・素人っぽくならない
・SEO対策がしっかりされている

で、ちなみに当ブログは無料テーマを使って、私が自力で作っています(笑)。

このブログ程度のシンプルなブログを作りたいのであればcocconで作れます。

デザインができたらこれでブログは完成です。

ブログを収益化する

ブログの収益化はGoogleの広告(アドセンス)を設定したり(利用するにあたって審査があります)、アフィリエイトが主流だと思います。

有料noteやメルマガを販売している人であれば、ブログにリンクを貼ってダイレクト課金をしてもらって収益化する方法もあります。

ライティングする

サイトが構築できたら後はライティングするだけです。

今は副業を認める会社も増えていて副業の学校もたくさんあるので、ライティングが全くわからない人は習うのが1番近道だと思います。

また、WordPressはhtmlがわかる人の方が文章の見た目を綺麗にできます。これはネットで検索すればコピペするだけで大丈夫です。

ちなみに、全て自分が書かないで記事の作成を代行してもらうサービスを利用する人もいます。

まとめ

ブログはYouTubeと同じでストックビジネスです。

1度作って置いておけばその後何もしなくても収益が発生する可能性があります。

今YouTubeは多くの芸能人もやっている上に

企画→撮影→編集

と言う工程を経て、一定の基準のチャンネルができてから広告を表示する審査が行われるため収益化までの道のりが長いです。

反して、Googleアドセンスは3記事くらい書いた時点で審査に通りました。

だからYouTubeを挫折した人にもブログはオススメです。

より細かいブログの作り方はGoogle先生に聞けば何でも教えてくれるので、私のように知識がなくても作れると思います。

まとめ

✔️ 自粛中にブログを始めるのもアリ!

✔️ 独自ブログの作成は思ったより簡単!

コロナ自粛で経済に殺されない方法!自粛中と収束後にできる事
新型コロナウイルスの休業要請や自粛で、経済に殺されない方法を書きました。

NANA #31

コメント

タイトルとURLをコピーしました