東京銭湯巡り・羽衣湯(渋谷区)

#銭湯巡り記録

東京銭湯巡り第29湯目です。

↓今までの銭湯巡りの記録。

#銭湯巡り記録
「#銭湯巡り記録」の記事一覧です。

渋谷区本町の羽衣湯

西新宿五丁目駅のすぐ近くで、立地はギリギリ渋谷区だけど、新宿区と中野区と渋谷区が交差する面白い場所にあるエリアとしては西新宿の銭湯。

でもここはギリギリ渋谷区なので高齢者の銭湯のチケットの申請は新宿区の人でもできるらしいです。親切ですね。

都心の西新宿エリアで駐車場が6台分もあるのも凄い。

奇数・偶数の日で男女のお風呂とサウナの種類が変わる

看板にお風呂やサウナが複数の種類があるように書いてありますが、奇数の日が女湯が高温サウナ男湯が塩サウナなので(偶数の日は逆)、同じ日に同時に利用できる訳ではないので注意して下さい。

ちなみにこの日は奇数の日で、女湯が高温サウナでした。

サウナ利用者専用の休憩室があるのが珍しい

ここの銭湯は1階が脱衣所で、浴室に入るとすぐに冷水機などがあって階段登って2階に浴槽があります。

2階入ってすぐにサウナ利用者専用の休憩室があって、空調の効いた部屋でテレビ見ながら全裸の状態で横になる事ができます。

この休憩室にサウナで敷けるタオルも置いてあるので、1枚もらってサウナに入ると便利です。

常連さんに聞いたのですが、数年前までここで酒盛りしながら喫煙できたのですが流石にクレームがあって今はできないとのこと。

だから今は第一陣の常連さん達は14時の開店時間に来て1時間そこそこでお風呂は出て、ずっとロビーで売ってるお酒で酒盛りしてるとの事です。(笑)

お酒の種類も豊富ですが、漫画も2000冊程置いてあり、ベタなタイトルが多いのでどれも読みたくなります。

お風呂は5種類

2階建なだけありカランは30弱あって、結構ゆったりしています。

・お風呂(42度前後)
ジェットバス2つ
ドリームバス(寝湯)
ショルダーバス
電気風呂
露天風呂
の5種類で浴槽は4つ。

私はショルダーバスをどこで利用しても、水が跳ねてしまって上手く使えないです(笑)。

露天風呂は岩風呂で、都心にありながら空もちゃんと見えるタイプ。

外に1つ椅子も置いてあり、ととのいスポットもあります。

・水風呂
14度と表示されてますが、常連さんいわく温度計壊れてて間違ってるそうです。
結構冷たくて広くてよかったです。

サウナは有料(計1000円)

高温サウナは入浴料込みで1000円で、バスタオル・フェイスタオル・お風呂で使えるカバン付き。さらに、サウナ利用者専用の休憩室も使えます。

高温サウナは100度で、ひな壇は2段でコロナ対策で6人までに規制中でした。

塩サウナの方が狭いので、そちらは4人までだそう。

この日はたまたま利用者が私を含め3人だったのですが、普段はもっと利用者が多いらしく、常連さんに7人目が入ってきたら1番最初に入った人が出るのが暗黙のルールだと教えてもらいました。

壁掛け時計と砂時計が2つあり。
その上テレビも付いていて、リモコンまで置いてあって自由にチャンネルを変えていいようになっています。

100度でかなり熱かったのでお風呂で2リットル水を飲んだのに、体重が2kg減っていたので4kg汗かいたようです。

サウナは痩せないけど、浮腫はとれると思います。サウナを出た後にお酒を飲みすぎたら意味ありませんが(笑)。

常連さんが優しい

立地は西新宿なのに、常連さんがみんな優しく声をかけてくださったり、ロビーで飲んでいたり、下町感のある銭湯。

1番早い時間の常連さんたちは新宿で商売をしている方が多いようで、みなさんとても気さくで「また会おうね」と言われて、またすぐ行きたくなりました。

銭湯も常連さんの質が大事ですよね。

きっと質の良い常連さんを育てるのも大変なんだろうな。

ちなみに、女湯の常連さんは早い時間・真ん中の時間・遅い時間で3部隊あるらしく、男湯はハッテン場になってるとよく聞くので、男性は気をつけてね(笑)。

まとめ

お遍路番号 渋谷 1
住所 〒151-0071
渋谷区本町3−24−20
電話番号 03-3372-4118
公式ページ  
アクセス 都営大江戸線「西新宿5丁目」駅下車、徒歩4分
休日 金曜
営業時間 14:00−25:30
日曜は13時から営業

✔️ 西新宿にありながら下町感溢れる銭湯!

✔️ 露天風呂も高温サウナも最高!

✔️ ゆっくりしたい人向きの銭湯!

 

NANA #78

コメント

タイトルとURLをコピーしました