東京銭湯巡り・三筋湯(台東区)

#銭湯巡り記録

東京銭湯巡り80浴場目です。

↓今までの銭湯巡りの記録。

https://nana-note.com/?cat=272
https://nana-note.com/?cat=388

台東区三筋の三筋湯

台東区三筋の蔵前駅から徒歩8分、新御徒町駅徒歩8分、浅草橋駅徒歩14分の三筋湯。

外観がめちゃくちゃかっこよく、昔ながらの番台式受付です。

番台のおばあちゃんは耳が遠いらしく会話は困難でした。

お風呂は1つ

お風呂の周りに岩があってその中に滝が2つあり、そこから新しいお湯が入ってきてました。

滝で空気に触れたお湯が入ってるからか少し温度が下がってると思います。

だから温度計はないけど体感41度くらいで昔ながらの銭湯ですが熱すぎなくて入りやすいです。

建物は昔のままですが、バイブラと強めのジェットバスがあって、ちゃんとリフォームされてお風呂の中もライトアップもされていて綺麗です。

薪でお湯を沸かしているらしく、写真を見てわかる通り煙突から煙が出ていました。

壁絵に隠れアマビエが!

壁絵は立派な山のペンキ絵で、なぜか隠れミッキー的な感じでタッチの違うアマビエが隠れていました。

天井高めで定番のブルー。湯抜き窓はあるけど閉まってました。

カランは20個でシャワーは固定式。

シャンプーとボディソープは真ん中にいくつか置いてあって使えます。

立ちシャワーは2つあってレイン型で、水が出るから交互浴もどきもできました。

中庭の池が素敵!

脱衣所も広々していて、昔ながらの銭湯らしく中庭の池で金魚と鯉が泳いでます。縁起がいいのでぜひ見てみてください。

ドライヤーはおかま式もあります。

ロッカーは少なめでカゴが置いてあり、ほとんどのおばあちゃんたちがロッカーは使わないでカゴに荷物を入れてそのまま置いていました。

番台式で常に番台さんが脱衣所側を向いていて見張っているので安心なのと、下町ながらのお客さん同士の信頼で成り立っているのでしょうね。

私はもちろん鍵付きのロッカーにしまいましたが(笑)。

そんな昔ながらの素敵銭湯でした!

まとめ

お遍路番号 台東 37
住所 〒111-0055
台東区三筋2−13−2
電話番号 03-3851-2683
公式ページ
アクセス 都営浅草線「蔵前」駅下車、徒歩8分
休日 月曜
営業時間 15:00−23:30

✔️ 昔ながらのカッコイイ外観の銭湯

✔️ お風呂は綺麗で岩風呂で滝があって面白い

✔️ 中庭の池は必見

✔️ 昔ながらの番台式銭湯に行きたい人にオススメ

 

NANA #138

コメント

タイトルとURLをコピーしました