Apple Watchの良さをプレゼンします!

#オススメ

私たちってあまり時計に興味がない世代だなぁって思うんです。

何故なら小学生の時には既に携帯やPHSがあったため、腕時計で時間を見る必要がある時は電子機器を持ち込むのが禁止な受験の時位だったからです。

だからこそ高価でステータス性の高いブランド時計より高機能で利便性の高いApple Watchをつけている人が増えているのかもしれません。

新年になったので心機一転Apple Watchをシリーズ5のセルラーモデルに買い直しました。

「Apple Watch欲しいけど決め手がない」と相談されたので、今回Apple Watchの良さをプレゼンしたいと思います。

Apple Watchって何ができるの?

iPhoneへの連絡の通知が見られる

まずペアリングしているiPhoneの着信、メール、メッセージ、LINEが読めます

iPhoneのカレンダーの予定の通知をオンにしておけば、次のスケジュールを自分の登録した時間に通知が来るため次の予定をすっ飛ばす心配もなくなります。

通知は手首にブブっとバイブで教えてくれ、他の人にはバレません。

必要があれば「ポーン」という通知音もオンに変更できますが、バイブで十分なので必要ないと思います。

ヘルスケアと連動して記録できる

iPhoneアプリのヘルスケアと連動させるて室内・屋外共にウォーキングやランニングをする際に消費カロリーや心拍数が計測できるのですが、屋外の場合位置情報の記録をオンにすると、どこからどこまでウォーキングしたかも記録がされます(誰かに見られるのが怖い人はオフにもできます)。

ジムに通っている人にとってこの機能はかなり楽しいと思います。

ちなみにジムに通っていない人でも1日の目標消費カロリーが設定でき、達成すると通知が来ます。

そして心拍数も計測されているのですが、これは私が去年サッカー観戦をしている時の心拍数データで、選手が点を決めた時に心拍数が198まで跳ね上がっている事がわかります。

これを見てわかる事は、サッカー観戦を心臓が弱い人がしたら死ぬかもしれない事です(笑)。

電子マネーが使える

Suicaを始めとした電子マネーがApple Watchで使えます。

そのため駅の改札で両手が塞がっていてiPhoneを鞄から出すのが面倒な時に、改札にiPhoneを近づけるだけで済むため便利です。

セルラーモデルの場合は携帯を忘れても電子マネーがある状態になります。

iPhoneを探せる

iPhoneが近くで見つからない場合、「Hey siri!iPhoneを探して」とApple Watchに言うと「この近くにあります」と言いながらiPhoneからアラート音を鳴らしてくれます。

しかもiPhoneとBluetoothで繋がっていると画面上部に赤い丸で繋がっていると表示されるため、近くにあるかどうかはGPSモデルの方でもすぐわかります

ちなみにSiriではなく画面の下から上に上げるとiPhoneのマークが出てきて、それを押すだけでもiPhoneからアラート音が鳴ります。

カメラのシャッターになる

iPhoneを設置して、Apple Watchでシャッターを押す事ができるので、遠くから撮る場合は便利です。

トランシーバーになる

トランシーバー機能があり、登録しておけば外にいる時にApple Watch同士で会話する事ができます。

例えばディズニーランドに行った時にお互いファストパスや並ぶために別行動する際に便利だと思います。

みんなでApple Watchを持とう!

オススメポイント

ここからは特に私が気に入っている部分について書きたいと思います。

通知は他の人には見えない

Apple Watchは「画面表示と明るさ」の中の「常にオン」をオフにしておけば自分の方に手首を傾けた時のみ画面が表示されます。

そのため自分の方に傾けていなければ周りにいる人に通知を見られる事はありません。

接待中や会議中にメールやLINEや着信の通知が来た場合、手首を傾けてチラッと読み元に戻せば相手には何を見ていたのかはバレませんし、携帯を見ずに「ちょっとお手洗いに行ってきます」と言ってiPhoneを持って外に行けば、誰かと連絡を取っているとバレずに重要な連絡か、急ぎではない連絡かを見分けて優先順位が高い場合だけ応答する事が可能です。

私にとって仕事中に他の人からの連絡を携帯を見ずに確認できる事が1番重要なApple Watchの機能です。

iPhoneを確認しづらい場面が多い人にはオススメです。

ちなみにGPSモデルはiPhoneとBluetoothで繋がっていますが、様々なBluetooth機器と同様、隣の部屋や飲食店でお手洗いに行く位だったら余裕で繋がっているので携帯をイチイチ室内で持ち歩かなくてよくなります。

セルラーモデルであれば、海やプールなどの携帯を持ち歩いたり置いておくと故障や盗まれるの可能性がある時、温泉施設の温泉内などで盗撮防止のため携帯持ち込みが禁止の場所だけど緊急の連絡が来ないか気になる時もApple Watchで確認する事ができます。

セルラー機能はGPSモデルと比較すると本体代が少し高く、月額350円使用料がかかりますが、3大キャリアでiPhoneを契約している必要があるので格安SIMを使っている人は使えません。

自分好みにカスタマイズできる

Apple Watchの良い所は自分好みにカスタマイズできる幅が広い事です。

例えばエルメスのApple Watchは革のベルトとオレンジのスポーツベルトがついていますが、普通のApple Watchを買ってエルメスのApple Watch用のベルトだけを買う事も可能ですし、以下の商品のようにそっくりな非正規品のベルトも沢山ネットで売られています。

iPhoneやiPadのケースと同じで、正規品でもApple Watchのベルトは沢山販売されていますが、非正規品の商品も沢山販売されているのがApple Watchの良い所です。

このステンレススチールのベルトもネットで1680円でした。

このベルトは仕事で歳上の方とお会いする時に使います。

またフレームカバーも正規と非正規品共に販売されていて、シルバーを買ってもブラックのフレームをつければ色を変えられるので、毎日気分で色も変える事が可能です。

だから色は悩んだら1番安いアルミのシルバーを購入して、日によってカバーで色を変えたら良いと思います。

このように気分や用途によってデザインを手軽に変えられるのがApple Watchの良い所で、Appleらしいと思います。

ミッキーになるApple Watchケースも可愛い。

モバイルアクセサリーの総合通販サイト

待ち受け画面もカスタムできる(2020/1/18追記)

言いたい事

✔️ Apple Watchは買って損はない!と思う!

✔️ 悩んでる人はまずは1番安いモデルからどうぞ!

✔️ 不要になってもフリマアプリですぐ売れると思うよ!

✔️ バンドの色など細かい拘りがない人はAmazonで購入するのがポイントもついて1番お得!

Amazonもチェックしてみて↓

NANA #17

コメント

  1. […] スタイル 人に嫌われるという事 オススメ Apple Watchの良さをプレゼンします! オススメ […]

  2. […] ビジネス お金をかけずに簡単に起業する方法 オススメ Apple Watchの良さをプレゼンします! オススメ […]

タイトルとURLをコピーしました